憧れの声優になるには|専門のスクールに通おう

オープンクラスが人気

バレエ

多彩なクラス編成

東京のバレエ教室には、個人教室、バレエ団付属教室、カルチャー教室、オープンクラスなど、さまざまな形態があります。その中でも、東京はオープンクラス方式のバレエ教室がたくさん存在しています。オープンクラスの特徴として、月曜日から日曜日までの毎日、朝から夜までの時間帯に、さまざまなクラスのレッスンが行われていることが挙げられます。クラスのレベルも、これからバレエを始めるという方を対象としたものや、経験の長い方のためのクラス、一人で踊るヴァリエーションレッスンを中心としたクラス、男性と組んで踊るパドドゥを練習できるクラスなどが多彩に展開されています。講師も、バレエ団の現役ダンサーや名前を知られたベテラン教師などが直接指導をしてくれる点が魅力です。オープンクラスは、通常の教室のように、決まった曜日、決まった時間にレッスンに通わなくてはならないということは無く、自分の都合の良い日、時間に合わせて通うことができます。おおむね、料金体系はチケット制を採られていることが多く、期限内であれば、いつでもどのレッスンでも出席することが可能です。時には、特別講師のレッスンなどが予約制で行われることがありますが、基本的には自由に好きなクラスのレッスンが受けられます。普段は東京に住んでおらず、通うことが難しいという人でも、1回だけ通うというビジター制度を設けているオープンクラスのバレエ教室がほとんどです。初心者から経験者まで、バレエ愛好者のニーズに応えたレッスンを行うのが、東京のオープンクラスのバレエ教室の人気の秘密と言えるでしょう。